忍者ブログ
  思ったことを思ったままに、気が向いた時にこっそり記録してみる。
22 . February
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20 . January
鉛筆削りを買おうかなーと思っています。
今家で使っているのが↑のなんですが、こういう小さいのは沢山削ると手が痛いんですよね。
娘の色鉛筆とか、削ってあげたいんだけどなかなか…。
娘が鉛筆を乱暴に扱うので芯が折れてるんだと思うんですが、
削っても削っても芯がぽろっと落ちるんですよ。
で、ちゃんと削れるまでぐるぐるぐるぐる回してると、2,3本で手が痛くなって(*;;´ω`*)
そんな訳で卓上で使う手動の鉛筆削りが欲しいのです。

昔自分が使ってた鉛筆削りは電動でした。
色は茶色か黒で、上に怪物くんのシールが貼ってあったような…。
電動も便利だけど、手動の方が「削ってる~!」て感じがして良いかなーと(笑)
出来るだけ電気使いたくないので。ブレイカー落ちたら嫌だしw

近所の文具を売っているお店で見ると、
赤とか青のあまり可愛くない物しか売ってないので楽天で探してみました。


丸っこい卵形が可愛いです。値段も手頃。
これ、前に飛び出す部分がないんですよね。
鉛筆差し込むだけなんですって。
えーあれなくても削れるんですねー!
メーカーはナカバヤシでうちのパソ机と同じなのでなんか親近感(笑)


こっちはレトロな形。ザ・鉛筆削り。
こういうのも好きです。他にブルーもありました。
カールって知らないーと思ってたらあのよく売ってるクラフトパンチ作ってる所でした。
なみなみのハサミとかカッターとか、スクラップブッキング用品売ってる所に売ってるようなやつ。
他にもシュレッダーや裁断機など、刃物に強いらしい。
そういうとこのだとなんか心強いですな。
そうそう買い換える物でもないので、丈夫なのが欲しいんですよねー。

【ボディは究極の素材「鉄」を使用】
ボディは丈夫で長持ちし完全再生可能、最終的にはすべて土に還る理想的な「鉄」を使用。
 【心臓部である削り刃に自信】
特殊鋼で作り上げた削り刃は、精度と耐久性に優れた日本製。高い技術によってシャープな切れ味を実現。
 【芯の2段階調節機能】
シャープに尖らせる。やや太めに削る。用途やお好みに合わせ、芯の太さを2段階(0.5mm ・ 0.9mm)に調節可能。
 【鉛筆に傷がつかない配慮】
削る鉛筆の表面に傷が付かないよう、やわらかでもしっかりホールドするゴム製のチャックを採用。
 【選べるカラーは3種類】
シンプルなデザイン、こだわりぬいたカラーと塗装処理でデスク周りを落ち着いた雰囲気に彩ります。

ほらほら、ここまで自信満々だとなんか欲しくなるでしょー(笑)
同じ形で「プレミアム」と「ロイヤル」があるんですが、
ロイヤルの方が上にもあるように芯の2段階調節機能が付いていて、
芯の先を尖らせるか、ちょっと太くするか調整出来るようです。
子供用だとあまり尖らせると刺さりそうで心配なので、これは良いなーと思います。

気になるのは色なんですよねー。
店によって写真の色が全然違ってて。
あまり明るい色だと嫌だしなぁ。


こちらはドイツの文具メーカーLYRAの物。
リラは可愛い物が多くて好きなんです。
リラって琴座なんですよね。
琴座なんて物があることも最近知ったんですが、うちの娘にぴったりでは(*´ω`*)(親ばか)
琴のマークも可愛くて好きです。
が、これはちょっと高いな~。可愛いんだけどなぁ。
でも削りカスが入る所はそんなにスケスケでなくても良いかなw


かっこいいですね。
鉛筆削りには見えません。
台所にありそう。
コーヒー淹れられそう。


こっちはチーズ削れそう。


カメラ型!
これ超可愛い~!机に飾りたい。
Kikkerlandってアメリカのデザイン雑貨のブランド。
鉢に芝生が生えてる充電ステーションとか出してるとこですよね。あれかわうぃー。
これも芯の先を尖らせるかどうか調節が出来るみたい。
↑この店ではないんですが他の店の購入者のレビューを見ると、
大きく見えるけど意外と小振り。細部までデザインが凝ってる。ちゃんと削れる。らしい。
いいなー。ずっと使えそうなのはカールだけど、今欲しいのはこっちかな。


カメラ型シャープナー

カメラ型シャープナー
価格:1,134円(税込、送料別)

これも同じ様なやつなんですが値段と箱が違うんですよね。
同じ物なのかなー。写真を見ると微妙に違うような気がしないでもないのよね。
Kikkerlandという名前も出てこないしなぁ。
安い方が良いんで同じならこっちがいいんだけど。

カメラ型かカールかなぁ。
どっちにしようか悩んで悩んで1週間。
どうするかな~。



* * * * *


下は手に持ってぐるぐるするやつなんで論外なんですが、可愛かったのん。

鉛筆ではなく鉛筆削りの方を回すやつ。
ゼンマイ巻くみたいに削れるなんて面白い~♪



DECOLEはかわゆすなぁ(*´ω`*)
今日カメラとボビンは実物を見たんですが、
カメラはレンズの所に刃が見えてて、一見して鉛筆削りだと分かるのがちょっとつまんない感じしました。
ボビンの方は机に置いておいても分からないと思います。他の本物のボビンと並べると面白そう。
コーヒーミルはぐるぐる回すのが楽しそう~♪


白鳥鉛筆削り

白鳥鉛筆削り
価格:367円(税込、送料別)

これは沢山並べたくなるかわいさ~。


何かと思ったら鉛筆削り型のペン立て。
でかいw



いつもありがとうございます。励みになります<(_ _*)>
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

拍手[4回]

PR
27 . April
琺瑯の洗い桶が前から欲しいと思っていて、
このブログの右側メニューの「欲しい物リスト」にも載せています。
今日その欲しい物リストを整理してる時に、やっぱり琺瑯のが欲しいな~でも高いな~と思って(←5,040円)
もっと安いのないのかしらんと調べたら、ありました!

通常価格5,000円のが、1890円!1980円!安い!
超安い!
けど今までずっと100均のだったから、それにくらべればやっぱり高い!(*;;´ω`*)
でも琺瑯の洗い桶としては格安なのでは。
欲しいな~。
結構乱暴に扱うから壊しちゃうかなぁ…。


※すみません1890円じゃなくて1980円でしたw
画像に1890円て書いてあるんですが、実際の値段は1980円。
税抜きで1890円なのかと思ったら、そうでもないみたい。
失礼しました。
洗い桶なのに紹介文に「ホーローケトル」とか書いてあるし、おっちょこちょいなのかな?(*´艸`*)

いつもありがとうございます。励みになります<(_ _*)>
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[4回]

01 . April

この前リメイクしたこの棚みたいなやつ。(その1 その2)
引き出しに取っ手を付けたいんですが、なかなかこれだ!!というのが見つかりません。
そもそも自分の中に全くイメージがないので、それを探すというのもなかなか…。
色も塗り替えるつもりだけど、その色も全然決まらず…。とりあえず取っ手探し。
色が決まらないと取っ手も決められないかなーと思いつつ楽天でウィンドーショッピング。

619円
こういうのが無難かなぁ?

  
480円
こっちのがちょっとおしゃれ??

 
514円
こういうのもいいかも?

 
588円
ふつうすぎ?

 
893円
ちょっと素敵?

買わないけど、

これおいしそうw

上の3つが付けてみたい感じかなぁ。
シェル型のやつとか近所のお店にあったような気がするんで行ってみようかな。
でも明日も明後日も雨だしなぁ。。行くのめんどくさいなぁ。琴がカッパだからな…。
やっぱりまた今度かなぁ(●´Д`)



いつもありがとうございます。励みになります<(_ _*)>
ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[1回]

31 . August
やりたい事リスト
何もしてないんですが、追加したので載せときます。

押し入れの中に目隠しカーテンをつける。
押し入れの中の作業台を満足行くまで整える。
押し入れに板を敷く。
その下の段を片付ける。
オークションに出品する。←←ちょこちょこ出品してます。
トイレにカーテンをつけたい。
トイレの壁の縁?に何か塗る。
  
壁に付けてる飾り棚の色を変える。
いらない布団を捨てる。
居間のカーテンを丁度良い長さのものに変える。
PCデスクの棚を一つ外す。
下駄箱の上をどうにかする。アイビーの鉢植えを置きたい。
下駄箱の中もどうにかする。
外のミントが枯れてるよー。
家の前の草抜きをする。(少しずつやってます)
洗濯カゴを大きな物に変える。
台所の隙間に収納棚が欲しい。←やっぱいらないw
コンポの置き場を考える。
模様替えをしたいのでどうするかよーく考える。←やっぱしないw
ベランダの板に防腐剤を塗る。
2階のカバン入れを整理する。
タンスの引き出しの中を片付ける。
その他2階を片付ける。
琴が破ったうちわに紙を貼る。←他にうちわが見付かったのでこれは捨てます
琴の髪を切る。←旦那と相談してやっぱり切らない事になりましたw
踏み台代わりにしている椅子に色を塗る。
ハンドレスト付きマウスパッドが欲しい。

※赤字が、思い出して(思いついて)追加した物。   打ち消し線が引いてあるのが終わらせたもの。

******************************************

「台所の隙間に収納棚が欲しい。」
というのはシンクと洗濯機の隙間に15cmほどの隙間があるので、
そこに掃除用の洗剤なんか置けたらなーと思っていたのでした。
今シンクとコンロの間の作業スペースには水切り篭がどーんと置いてあって、
料理するときには使わないのですが(ダイニングテーブルで作業するから)
その奥に、クレンザー・窓用洗剤・住居用洗剤・漂白剤などが置いていて、見た目敵に大変宜しくないのです。
洗濯機の上の棚はもういっぱいだし、シンク下は琴が開けたら怖いし、置くところないなーと。
琴が勝手に開けられないようなタイプの物で丁度良い大きさで安くて…
という物はそうそうなく、作るかなぁ?とイラストまで描いて考えていたんですが、
洗剤を収納する棚を買うのではなく、洗剤を減らせば良いだけの話しでは?と気付きました(゚▽゚*)
さっそくクレンザーを使い切ったので捨てました。
でももう一本あるんだなこれがw
電子レンジの棚の一番上片付けてそこに置こうかな。考えようっ。

あと、マウスを持つ手の手首がラックに当たって痛いのでハンドレスト付きのマウスパッドが欲しいです。
ハンドレストだけ追加すると琴が持って行きそうなので、マウスパッドにくっついてるの。
今使ってるのは黒い普通のやつです。
↓こういうの使ったことないんだけど、どうなんだろう。

 
[ほっぺのようなぷにぷに感][マウスパッド][ホワイト]【19%OFF】dimpgel EX マウスパッド:MP-1...
こういうの。
これ3056円かぁ。。高いなぁ…。すごく良さそうなんだけどなぁ。


[ブラック]COMFY マウスパッド:MP-095BK[エレコム]
これなら買える。1092円。
でも白がいいなぁ。汚れるかなぁ?これは黒とグレイしかないみたい。
もうちょっと探してみようー。


ハンドレストはついてないけど、こういうのも素敵♪
  
●デスクに木の温もり● La Luz Inc. マウスパット オーバル ウォールナット 28aug09P10


メール便送料無料【マウスパッド】価格もお洒落♪和柄マウスパッド2009(和雑貨)【10P27July09】

 
応援ありがとうございます!  
片付け・収納と模様替えカテゴリに登録しています。
素敵なサイトが沢山でほんとに勉強になります。(*'ー'*)

拍手[1回]

31 . July
うわーこれ欲しす。

ひょうたんから水。
ひょうたん型のペットボトルに入った天然水です。

 
(楽天に飛びます)

これは夏verですが、春verとかクリスマスverとか色々あって、全部すごいかわいいです。
一本ずつ柄を選べて買えるお店があったら買いたいなぁ…。
見つけたけど欲しい柄は売り切れだったんですよねぇ。
柄はお任せっていうところが多いです。
一本で350円くらいして高いんですが、コンビニとかにあったら絶対買うのになぁ。

追記:コンビニでも売ってるとこあるらしい。。見たことナイ・・・。

拍手[1回]

profile
delight

Name ともみ
Love インテリア雑貨 100均
アリーmy Love 水曜どうでしょう
動物のお医者さん TRICK
マイブーム ちまちま何か作る事

娘1人(小2)と夫1人(40代)を育てる30代のぎりぎり主婦です。好きなものだけに囲まれた生活を目指して、出来るだけお金をかけずインテリアを楽しんでいます。
好きな言葉は「貧乏人根性+創意工夫(←修行中)」


お気軽にコメント下さい~♪
古い記事でも全然構いませんぞ!
小躍りして喜びます(*´ω`*)

リンクはご自由にどうぞ!






ブログランキング参加しています
1日1回どれかをポチッとして貰えると
踊って喜びます。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。

にほんブログ村 雑貨ブログ リメイク雑貨へ

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ

いつも応援ありがとうございます!
励みになります♪♪
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
ブログ内検索
twitter
もの凄く少し掲載された雑誌
↑可愛い!よく削れます↑

↑私これがないと何も作れません↑

↑よく切れます↑

 OLFA(オルファ)安全刃折処理器 ポキ133K

 OLFA(オルファ)安全刃折処理器 ポキ133K
価格:154円(税込、送料別)

↑超便利!↑
リンク
Delight





フェリシモ「コレクション」(頒布会)





ブックオフオンライン





フェリシモ「コレクション」(頒布会)





カウンター
フリーエリア


Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]